★ Take Me To Your Heart 

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

Oh!・・・Good luck

  • ポチッとよろしく!

最近のトラックバック

« Madly in Love | トップページ | Devoted for me »

(/▽゜\)チラッ

       [壁]_・)チラッ。。。。。。。゛(ノ・_・)ノスタスタッ。。。。。。チラッ(・_[壁]

Ore383_4

こんばんわ。「元気があれば何でもできるΣ(゜Д゜;)」が合言葉の今日この頃。だが・・・

現実はそう甘くなく、諭吉コレクターが世を動かしそのアゴで使われる。戦国時代でアリンス。

今週から私の脳をズタズタにしている「ベンツML問題」。私の古い付き合いの板金屋を急

遽担ぎ出した所から問題は始まる。

私はその板金屋の腕をかっていた。昔から仕上がりがよく激安ではないが普通よりチョい

安で見事な仕上がりに自信をもって紹介した。その時はなんの迷いも無い。

オーナーにも「高級外車のショーカーを作る程腕がいい」などと言った (本当に作ってるん

ですけどね) 事実私がその板金屋でみたコンチネンタルGTは「芸術」の域に達していた。

その仕上がりを見ていたから偉そうに「腕がいい」と言ってしまった。今は後悔してい

る・・・・。今日までに「3回」やり直しをしてもらったが指定したやり直し部分ですら「完璧」で

ない。無茶な事は何一つお願いしてない。オーナーも「俺だからいいけど、普通のお客なら

問題だよ?」と一言。 私はむしろ客の方が良かった。 オーナーの気持ちを考えると土下

座では到底済まない。腹這いになって地面に頭をつけ上から土足で踏みつけられても文

句も言えない。甘んじて受ける所存ですbearing

知り合いに「顔に泥を塗られる」ような事は考えてみて無かった。これ程までに屈辱を感じ

る出来事は無い。今回のやり直しも全て「むこうのミス」が原因でウチは悪くない。神経質な事を言っている訳でもない。ただ対価と報酬に見合わないので「手直し」をお願いしただけ。その指定した「やり直し部分」ですら完璧にこなしてこない。正直救いようが無い。

今日まで謙虚に「本当に何度もごめんなさい」と前置きしてきた。今日までね。今日の仕上がりを見て「ナメテンノカアンタ?」と本当に喉まで出かかった。

あぁぁぁ憂鬱。被害者であるオーナーには何とか挽回したい所・・。地に落ちた私の信用は

(元から無いかも?)もう戻っては来ないだろう。

« Madly in Love | トップページ | Devoted for me »

仕事ё」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1252633/38845785

この記事へのトラックバック一覧です: (/▽゜\)チラッ:

« Madly in Love | トップページ | Devoted for me »