★ Take Me To Your Heart 

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

Oh!・・・Good luck

  • ポチッとよろしく!

最近のトラックバック

« ハロウィン2 | トップページ | 寒い日に飲む「アイスコーヒー」 »

パンドラの匣

私的レビュー ★★★★★

久々に満点の作品でした。太宰治の作品を映画化したこの映画。キャストもよかったね個人的に。

Pd

ストーリーもよく出来ている。塾(作品の中では結核患者の治療施設)で主人公が甘く切ない青春恋愛を上手く描いていた。自分を自分自身で「新しい男」と言い聞かせ、自分の心に忠実に生きれない幼い心から、大人になろうとする葛藤を描いている。・・・・実にいい。

しかし・・・劇中では恋していた「竹さん」をうまーくつくしにかっさらわれてしまう主人公ひばり・・。

ひばりは竹さんの事を「堂々としたとしま女」と表現している(笑)が、青春時代の恋はみんなこうだよね。自分の本心を他人に知られたくない、テレの気持ちが相反する言葉になる。

少し昔に心が返り咲いた気がしたよ、見終わった時。

Pd1

女:「やっとるか?」

男:「やっとるぞ」

女:「がんばれよ」

男:「よーっしきた」

こんな会話が繰り返されるのだけど、実に新鮮だね。

今度、生田とうま?主演で「人間失格」も映画化されているようなのでこれも見て見たいと思いました。

今最新レンタル?なのかその辺りにこの「パンドラの匣」があるので是非見てください。

« ハロウィン2 | トップページ | 寒い日に飲む「アイスコーヒー」 »

◇生活◇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1252633/37743852

この記事へのトラックバック一覧です: パンドラの匣:

« ハロウィン2 | トップページ | 寒い日に飲む「アイスコーヒー」 »