★ Take Me To Your Heart 

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Oh!・・・Good luck

  • ポチッとよろしく!

最近のトラックバック

« 昔も今も変わらないもの | トップページ | 第9地区 »

蛇にピアス

ちょっと前になるのかな? 吉高由里子 さん主演映画。

ストーリー的には19歳の若さゆえの葛藤を描いた?映画らしい。

体にタトゥー入れる人はこんな心境から入れるのかな・・・・?と感じた映画でした。

Photo

19歳、痛みだけがリアルなら 痛みすら、私の一部になればいい。」がキャッチコピーらしい。

好きな人が居るんだけど、何故か彫師のシバさんとS○Xする主人公。まぁ両方(シバ・アマ)とも【好き】って言う若者のエゴですかね?背中に入れた龍と麒麟のタトゥーはこの二人(シバ・アマ)のようにも思える。「目を入れると飛んで逃げてしまう」と、なんか意味ありげなセリフ。男好きなただのコギャルだな・・・・。

吉高さんの【大根演技】も何故か役柄にマッチしてていい。むしろこの役以外の映画で演技が変えれるのか疑問にも思った。シバ役の方や、アマ役の方ははいい演技で○

結局のとこ、ルイにハマッてしまったシバがアマを殺して独り占めしたって事でOKなのか? 途中途中だれて早送りしてしまい映画の詳細は正直不明。死んでしまったアマを思い、傷心しているルイ。死んでから気付いてもおせーんだっーのw(この辺も若い人ならでは)

世界の蜷川さんの映画という事ですが、どこらが世界~クラスなんでしょうか?説明を求む。

吉高さんの体は良かった(笑)あのお尻・・・ニヤheart01 やっぱ細い華奢な体は色気があるな。胸なんか無くてもいいぞ!w ただ、リアルでこの顔・体で【スピリットタン】なら迷わず180℃Uターン!かな。人体改造はするな。そこはイカン・・・・。落書きまでにしておいて欲しいよ

« 昔も今も変わらないもの | トップページ | 第9地区 »

ё時事ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1252633/36327580

この記事へのトラックバック一覧です: 蛇にピアス:

« 昔も今も変わらないもの | トップページ | 第9地区 »