★ Take Me To Your Heart 

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

Oh!・・・Good luck

  • ポチッとよろしく!

最近のトラックバック

« 引退 | トップページ | カイエンかっこよす! »

挫折から再生へ

クヨクヨ・メソメソ(笑)の日々から、後悔の日々。

考えれば考える程気分が悪くなり、胃が痛くなる・・・。ここ数日ろくにご飯も食べてない、が! しかし 仕事は休めない。 休みたい。でも休めない・・・。

私の人生いつも女に捨てられる。捨てられるのは自分に気付かない原因があるはず。

いや、気付いてるんだけど、治らない。自分が仕事モードになってる時、会社でのストレスが(会社では我慢できてても)家に帰ってきて相方のミスに爆発してしまう。通常よりも何倍もそのイライラが増幅してる状態で怒る。会社の部下に怒るように、もしくはそれ以上に増幅されて怒るから性質が悪いのだろう。女の子は耐えれない(男でも耐えられんよなw)勢いです・・。分ってるんですよね、自分でも。仕事モードの時は24時間ピリピリムードなんです。最悪ですよね。それが生活を守る事だと理解して欲しいなんてのは言い訳にならないよね。

昨日、久々に酒を飲んできた。仲のいいお客さん(遠藤・浅野・水野くんの3人)が私を気遣って飲みに誘ってくれた。

私の連れなんてとうにいない。彼女一筋の生活には必要ない?的なw

でもこんな私を8歳も離れてる私を「連れ」と同じように接して友達のようにしてくれる「お客様」に感謝の言葉すらない。本当に嬉しいかぎりです。

日曜の昼間っから店にきてカウンターでマックをほうばるお客・・・、君達やめてくれないか?とは言えない。楽しくおしゃべりしていると以前うちでbBを買ってくれた山内くんが来た(山内くん自体は遠藤くんたちの連れ)。「○○さん、聞きましたよw~ 悲惨ですよねw」なんて言葉をかけてくれた、ありがとうw。 その山内くんの助手席から彼女らしき人が降りてきて店舗へと歩いてきた。店内では遠藤君たちが「おっぱい!heart01おっぱい!heart01とおっぱいコールを他のお客さんにも聞こえる大声で叫んでいた。恥ずかしい・・・。子供すぎる。

まぁ、この子のクルマの車検でうちに来たのらしい。色白細身でかわいい子でしたが、山内君の彼女ではないらしい さらに「おっぱい」というのはその子の胸がどうという事では無く、「おっぱいぱぶ」で働いているかららしいよ! ふむふむ。で?

クルマを預かり、山内君と彼女は代車で帰宅して行った。丁度閉店間際だったので遠藤君と水野君と一緒に帰る。私の家の近所のちゃんぽん屋で長崎ちゃんぽんを食べ、遠藤君のシーマで遠藤邸へ。 「え?何で遠藤邸?」と聞いたら、水野くんのランクルの窓ガラスが朝割られていてトヨタディーラーに修理に出したらしい。ふむふむ・・・・なんでうちに修理もってこんかった?【嫌いかw?】

そのディーラーの代車ヴィッツに3人で乗り込みイザ、錦のキャバクラへ。キャバクラは先月も行ったんですが、酒は飲まないし実際楽しくない。相方も家で待ってるのでそそくさと帰るしかないしな。今日は「運転手」がいるので気合入れてパーッとのんだるぅぅぅ!!!と凄い気合を入れておりました。

そんな時山内くんからTell「○○さん、今日のあの子○○さんの笑顔にキュンと来ちゃったらしいです」と告白タイム。正直かわいい子だったけど「おっぱいはもういいよw」と断る。

好きか嫌いかと聞かれたら「おっぱいは大好きです」 ただそんなやつは続かんし疲れるだけだろう。結果が見えてる。そして気持ちは現在キャバクラへ引き寄せられてる・・・・

水野君が訳のわかんないおっさんと交渉したのちぜんぜーんわかんない店にIN。日曜なのでガラガラ?半分くらい空席だね(女の子もいないのだろう)

3人で待つ事数分。楽しいトークで盛り上がり、気付くと私はビール6杯飲んでた。「飲み放題だしいいか?」と飲み続ける。昔、ホストしてた時の鍛えた(鍛えられた?)胃がめっきり萎縮していたようで酔ってしまう。最近はうちで缶ビール1・2本程度だし、普通酔うわな。

私についたねーちゃんと絡みながら、何故か隣の水野君の頭をスコボコに叩いている私。

何で叩いたかはわかんない。記憶が無いんですよね。叩くのも思いっきり叩いていたのは記憶にある。そして水野君も半切れで私を羽交い絞めにしてたのも記憶にある。横で笑ってた良太に鏡月ハーフ一気させたらさらにエスカレートして完全に記憶を飛ばした。

意識が無くなる程飲んだのは何年ぶりか。ゲロははいてないようでなによりですが、私についたねーちゃんが私のビールを飲んだ事で(私がねーちゃんに飲ませたらしい)ねーちゃんはボーイにこっぴどく怒られ、奥で泣かされていたらしい・・・。スマンwww

意識の無くなったまま私は自宅に送ってもらい、そのまま1Fのトイレへ。ここは何故か記憶にある。

トイレでう○こしてた途中で爆睡してしまい、朝起きたらトイレの床でけつ丸出しで寝てた。さらにみずながしてねーwwwという落ちで朝から最悪。掃除して用意してたら出勤ギリギリ。寝坊しなくてよかったぜ。今日は二日酔いでヤバーィ日でしたよ・・・

ありがとうな!良太。

« 引退 | トップページ | カイエンかっこよす! »

◇生活◇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1252633/35649313

この記事へのトラックバック一覧です: 挫折から再生へ:

« 引退 | トップページ | カイエンかっこよす! »